園内商品

園内商品です。



表示方法: 写真のみ一覧説明付き一覧

24

  • 五葉松

    五葉松

    250,000円

     葉性が良く、綺麗に纏まった姿の五葉松です。 ※撮影日 2018年 9月 19日。 

  • 「花梨虎杢甲玉透卓」

    「花梨虎杢甲玉透卓」

     希少で高価な花梨の虎杢(とらもく ・ 虎の模様に似た杢目)を使用し、特別注文で制作された繊細で精巧な素晴らしい中品卓です。 園主日記「技術編」 、 園主日記「材料編」 にも掲載し…

  • 真柏 (樹高 37cm)

    真柏 (樹高 37cm)

    180,000円

     捻転したジンが躍動的で素晴らしく、粋で洒落た姿が魅力的な真柏です。 ※撮影日 2018年 4月 29日 

  • 楓・石付(中品・樹高51cm)

    楓・石付(中品・樹高51cm)

     枝が良く出来る小葉性で、鉢持ち込みが長く非常に古い石付の楓です。 ※撮影日 2018年 3月 25日 

  • 鹿島紅葉(樹高32cm)

    鹿島紅葉(樹高32cm)

    紅葉の八房性(葉が小さく、節間が短くなる性)で、茨城県鹿島郡にある鹿島神宮の境内に植えていた物が発祥と言われ、その事から「鹿島八房」と呼ばれるようになった。 別名を「千葉八房」とも呼ばれ、千…

  • 赤松(斜幹)

    赤松(斜幹)

     特有の古い赤肌をした、粋で洒落た姿が印象的な赤松です。 撮影日 2018年 2月   

  • 五葉松(三幹)

    五葉松(三幹)

     古い幹肌をした五葉松の三幹です。粋で洒落た風情を感じさせながらも、風格と品格を伴った姿が魅力的です。 ※撮影日 2017年 10月 15日 

  • イワシデ(大型)

    イワシデ(大型)

     枝が細かく良く出来た古い幹肌のイワシデです。イワシデの魅力でもある白い幹肌に特有の縦割れをしており、風格を感じる木です。比較的枝も細かく作りやすく、管理もしやすい樹種です。 &n…

  • 真柏

    真柏

     捻転した幹模様が特徴的で面白い真柏です。 

  • 佐治川石(平石)

    佐治川石(平石)

    佐治川の平石です。平石や磯形と称される形をしえており、なだらかで広がりがあり大らかな姿をしています。佐治川石の特徴でもある硬質の石質で叩くと金属音の様な音がするにも関わらず、表面には変化に富んだ凹凸が…

  • 福島 武山 作「赤絵金襴手唐獅子紋丸」

    福島 武山 作「赤絵金襴手唐獅子紋丸」

    福島武山は九谷焼の陶工で「赤絵細描(あかえさいびょう)」と呼ばれる”1ミリの中に3〜4本”の線を書く程の緻密さで、赤絵の具を用いて描く技法の作品で有名です。平成10年度に赤絵細…

  • 真柏(樹高41cm) 

    真柏(樹高41cm) 

        威風堂々たる風格の真柏です。 

  • 萩釉反縁隅切切足長方

    萩釉反縁隅切切足長方

    美術盆器「名品大成」II日本(P122)に掲載されています。昭和36年6月号「盆栽」に、横山秋史の<赤肌焼>という投稿が掲載されており、自己の所有する鉢(この鉢と同型)について「明治時代、石川寅吉とい…

  • 五葉松(小品・14cm)

    五葉松(小品・14cm)

     太幹で葉性も良く、立て替えた様な傷もない小品の五葉松です。足元から頭部にかけて幹筋も良くコケ順もあり、小品サイズの五葉松では珍しいです。 ※卓は含まれません。 

  • 平安香山作・「桃花紅釉楕円水盤」

    平安香山作・「桃花紅釉楕円水盤」

    平安香山は、薄作りにもかかわらず歪み少なく切れ味鋭い作陶から「カミソリ香山」の異名で呼ばれていました。香山の作品の中でも、ひじょうに貴重で珍しい釉薬が「桃花紅釉」です! ”桃花紅…

  • 佐治川石

    佐治川石

      佐治川石は鳥取県東部の佐治川で取れる水石です。佐治川石特有の白い石層が入っていて、ジャグレ状になった”溜まり”もありながら全体的な形は、恰も「船」の様な…

  • 長寿梅

    長寿梅

    古い幹肌で洒落た株立ちの長寿梅です。 長寿梅は、梅に似た花が年中時々に咲く期間が長い事から”長寿”と例えられ名付けられたようです。時期に係わらず花が咲くので、楽しみが…

  • 赤松(中品)

    赤松(中品)

    躍動感のある幹模様をした古い赤肌の洒落た赤松です。 

  • 紅葉(中品)

    紅葉(中品)

    幹模様に躍動感があり、足元も良く古い幹肌の紅葉です。

  • 那須五葉松(株立ち)

    那須五葉松(株立ち)

    五葉松の中で最高の葉性と称される「那須五葉松」なので葉性も良く、細幹で古い幹肌の株立ちです。中品サイズで風情のある景色をしており、飾り栄えする洒落た木です。