雑木盆栽

雑木盆栽全般です。



表示方法: 写真のみ一覧説明付き一覧

41

  • 縮緬葛(双幹 22cm)

    縮緬葛(双幹 22cm)

     鉢持ち込みが長く、古い幹肌をした枝棚の弾みが綺麗な縮緬葛です。 根張りが出来にくい樹種であるにも関わらず、根張りが良く迫力と風格が感じられます。 裏表関係なく飾れる姿を…

  • 雲龍椿(斜幹・樹高 74cm)

    雲龍椿(斜幹・樹高 74cm)

    68,000円(税込)

     雲龍が昇天するが如く、枝が自然に”うねり”ながら伸びるところから「雲龍椿」と名付けられています。 花は赤の一重筒咲きで品が良いです。 ※撮影日 …

  • 長寿梅(寄せ植え・中品)

    長寿梅(寄せ植え・中品)

     鉢持ち込みが長く、古い幹肌をした風情ある寄せ植えの長寿梅です。 梅に似た花が年中咲く事から長寿梅と名付けられたと言われており、縁起が良いです。 年中花が咲くので時期を選…

  • 紅葉(鹿島八房)・小品20cm

    紅葉(鹿島八房)・小品20cm

    50,000円(税込)

     紅葉の八房性(葉が小さく、節間が短くなる性)で、茨城県鹿島郡にある鹿島神宮の境内に植えていた物が発祥と言われ、その事から「鹿島八房」と呼ばれるようになったそうです。 別名を「千葉…

  • 楓(小品 ・18cm)

    楓(小品 ・18cm)

    155,000円(税込)

     小葉性で葉性が良く、小枝が充実した綺麗な姿の古い楓です。 ※撮影日 2021年  1月  31日 

  • 雲龍椿(樹高 74cm)

    雲龍椿(樹高 74cm)

    75,000円(税込)

     雲龍が昇天するが如く、枝が自然に”うねり”ながら伸びるところから「雲龍椿」と名付けられています。 花は赤の一重筒咲きで品が良いです。 ※撮影日 …

  • 雲龍椿・石付(樹高 58cm)

    雲龍椿・石付(樹高 58cm)

    60,000円(税込)

     雲龍が昇天するが如く、枝が自然に”うねり”ながら伸びるところから「雲龍椿」と名付けられています。花は赤の一重筒咲きで品が良いです。 飄々とした姿と石付との…

  • 縮緬葛(小品)

    縮緬葛(小品)

    58,000円(税込)

     鉢持ち込みが長いが故の古い幹肌をした縮緬葛の小品です。 ※撮影日 2020年 9月 12日 

  • 縮緬葛(小品・樹高13cm)

    縮緬葛(小品・樹高13cm)

    43,000円(税込)

     綺麗に纏まった縮緬葛です。 ※撮影日 2020年 8月 23日 

  • 楓(樹高 22cm)

    楓(樹高 22cm)

    168,000円(税込)

     座張りが見事で葉性も良く、鉢持ち込みが長いが故の風格と迫力が素晴らしい古い楓です。 ※撮影日 2020年 3月 5日 植替えをしましたので、根の状態の写真を追加しました…

  • 長寿梅(小品・樹高15cm)

    長寿梅(小品・樹高15cm)

    40,000円(税込)

     樹高が15cmの小品でありながら古い幹肌をした長寿梅です。  

  • 侘助椿(太郎冠者)

    侘助椿(太郎冠者)

    70,000円(税込)

     「太郎冠者(タロウカジャ)」は侘助椿の品種です。花は濃い桃色でラッパ状の一重咲きです。開花時期は12月〜4月です。 茶人としても有名であった織田信長の弟で「織田長益」が好んで茶席…

  • 縮緬葛(小品・樹高18cm)

    縮緬葛(小品・樹高18cm)

     鉢持ち込みが長く、古い幹肌をした縮緬葛です。樹高が18cmの小品サイズでありながら、足元が6.5cmありますので力強く、迫力があります。 ※撮影日 2020年 8月 30日&nb…

  • 長寿梅(半懸崖)

    長寿梅(半懸崖)

     中品サイズで綺麗な姿の長寿梅です。※撮影日 2020年 8月 25日 

  • 長寿梅・石付

    長寿梅・石付

     古い幹肌をした長寿梅で枝も良く出来た姿が美しく、風格と品格を兼ね具えた風情ある石付です。 ※撮影日 2017年 12月 4日。※追加写真撮影日 2018年 7月 2日。 …

  • 縮緬葛(小品 ・ 樹高16cm)

    縮緬葛(小品 ・ 樹高16cm)

    樹高16cmの小品で足元が6cmもある古い幹肌の縮緬葛です。 ※撮影日 2019年 9月 3日 ※園主日記にも掲載しています。! 

  • 鹿島紅葉(樹高32cm)

    鹿島紅葉(樹高32cm)

    紅葉の八房性(葉が小さく、節間が短くなる性)で、茨城県鹿島郡にある鹿島神宮の境内に植えていた物が発祥と言われ、その事から「鹿島八房」と呼ばれるようになった。 別名を「千葉八房」とも呼ばれ、千…

  • ムラサキナツフジ

    ムラサキナツフジ

      別名を「タイワンサッコウフジ」と言い、元々台湾から持ち込まれる事が多かったことから付いた俗名です。明治25年には、ムラサキナツフジの名で新種として発表されましたが、江戸時代には…

  • 椿「月の輪」

    椿「月の輪」

     「月の輪」は久留米が産地で園芸品種の自然実生から生まれた品種です。 花は濃紅色地に白斑が入り、一重の椀咲きで咲きかけは筒状になります。 ※撮影日 2019年 2月 4日…

  • クチナシ(樹高 16cm)

    クチナシ(樹高 16cm)

    構えが良く、綺麗に纏まった姿のクチナシです。 ※撮影日 2019年 6月 11日