盆栽

松柏や雑木など盆栽はこちら!



表示方法: 写真のみ一覧説明付き一覧

73

  • 楓・石付(中品・樹高51cm)

    楓・石付(中品・樹高51cm)

     枝が良く出来る小葉性で、鉢持ち込みが長く非常に古い石付の楓です。 ※撮影日 2018年 3月 25日 

  • 侘助椿(太郎冠者)

    侘助椿(太郎冠者)

    70,000円

     「太郎冠者(タロウカジャ)」は侘助椿の品種です。花は濃い桃色でラッパ状の一重咲きです。開花時期は12月〜4月です。 茶人としても有名であった織田信長の弟で「織田長益」が好んで茶席…

  • 赤松(斜幹・68cm)

    赤松(斜幹・68cm)

    170,000円

     野性的なシャリが印象的で枝棚の弾みが綺麗な洒落た赤松です。 ※撮影日 2017年 10月 16日 

  • 縮緬葛(小品・樹高18cm)

    縮緬葛(小品・樹高18cm)

     鉢持ち込みが長く、古い幹肌をした縮緬葛です。樹高が18cmの小品サイズでありながら、足元が6.5cmありますので力強く、迫力があります。 ※撮影日 2020年 8月 30日&nb…

  • 津山桧(樹高31cm)

    津山桧(樹高31cm)

     枝棚の弾みが綺麗な津山桧です。 ※撮影日 2018年 4月 26日 

  • 縮緬葛(小品 ・ 樹高16cm)

    縮緬葛(小品 ・ 樹高16cm)

    樹高16cmの小品で足元が6cmもある古い幹肌の縮緬葛です。 ※撮影日 2019年 9月 3日 ※園主日記にも掲載しています。! 

  • ムラサキナツフジ

    ムラサキナツフジ

      別名を「タイワンサッコウフジ」と言い、元々台湾から持ち込まれる事が多かったことから付いた俗名です。明治25年には、ムラサキナツフジの名で新種として発表されましたが、江戸時代には…

  • 黒松(樹高 9cm)

    黒松(樹高 9cm)

     樹高 9cm で幹元が 3.5cm あり、古い幹肌をした黒松です。 ※撮影日 2019年 5月 15日 

  • 椿「月の輪」

    椿「月の輪」

     「月の輪」は久留米が産地で園芸品種の自然実生から生まれた品種です。 花は濃紅色地に白斑が入り、一重の椀咲きで咲きかけは筒状になります。 ※撮影日 2019年 2月 4日…

  • 鹿島紅葉(樹高32cm)

    鹿島紅葉(樹高32cm)

    紅葉の八房性(葉が小さく、節間が短くなる性)で、茨城県鹿島郡にある鹿島神宮の境内に植えていた物が発祥と言われ、その事から「鹿島八房」と呼ばれるようになった。 別名を「千葉八房」とも呼ばれ、千…

  • クチナシ(樹高 16cm)

    クチナシ(樹高 16cm)

    構えが良く、綺麗に纏まった姿のクチナシです。 ※撮影日 2019年 6月 11日 

  • コマユミ(樹高 9cm)

    コマユミ(樹高 9cm)

     樹高が9cmに対して、幹元が4.5cmもの太幹で構えも良く幹模様が躍動的な迫力がある姿をしています。 紅葉も美しく、特有の実も風情があって魅力的です。 ※撮影日 201…

  • 五葉松(小品 15cm)

    五葉松(小品 15cm)

     葉性が良く、綺麗に纏まった姿の五葉松です。 ※撮影日 2019年 2月 25日 

  • 宮島五葉松(小品・18cm)

    宮島五葉松(小品・18cm)

      幹にも立替えた様なキズがなく、コケ順が良い事から鉢持ち込みが長い証と言えます。 中国では宮島五葉松を「大阪松」とも呼び、宮島五葉松を初めて中国に持ち込んだ盆栽業者が、…

  • 野梅(中品) 【特価品!!】

    野梅(中品) 【特価品!!】

      古い幹肌をした、天然のジンが素晴らしい野梅(一重白花)です。 ※撮影日 2018年 1月 31日 花が満開になりましたので、写真を追加しました。※追加撮影日…

  • 真柏(樹高41cm) 

    真柏(樹高41cm) 

        威風堂々たる風格の真柏です。 

  • 五葉松 (中品)・特価品!!

    五葉松 (中品)・特価品!!

     特別大特価品!!!として掲載中!  綺麗に纏まった五葉松です。 

  • ムラサキナツフジ

    ムラサキナツフジ

      別名を「タイワンサッコウフジ」と言い、元々台湾から持ち込まれる事が多かったことから付いた俗名です。明治25年には、ムラサキナツフジの名で新種として発表されましたが、江戸時代には…

  • 黒松(樹高 14cm)

    黒松(樹高 14cm)

    樹高14cmで幹の振りも根張りも良く、枝先に至るまでコケ順が綺麗な黒松の小品です。※卓は含まれません。※撮影日 2016年 5月 22日。 

  • 雲龍椿

    雲龍椿

    雲竜が昇天するが如く、枝が自然に”うねり”ながら伸びるところから「雲竜椿」と名付けられています。 花は赤の一重で筒咲きで品が良いです。 ※撮影日 2017年…