四代 ・ 三浦 竹泉 作 「白釉貫入長方」 共箱

四代 ・ 三浦 竹泉 作 「白釉貫入長方」 共箱

販売価格: 150,000円(税込)

宅急便サイズ: 60cm

数量:
お問い合わせ

四代 ・ 三浦 竹泉  号「篩月庵(しげつあん)」

    1911年(明治44年)〜1976年(昭和51年)

    二代の長男。 1931年(昭和6年)に四代襲名。 主に煎抹茶器を制作。

 

少数ながら盆器も制作されており、殆どの物が磁器である中で、

この作品は陶器である上に、戦前に制作された希少で貴重な作品です。

 

敢えて陶器で制作された事から、盆栽の培養面を考慮したと推測され、

盆栽に精通された方からの特注品である可能性も否めないと思います。

 

共箱(制作者の署名が入った箱)になっています。

 

 

商品詳細

サイズ 左右18.3cm×奥行10.3cm × 高さ3.3cm
発送方法 宅急便

他の写真


  • 数少ない竹泉作の盆器の中でも、珍しい陶器の作品で戦前に制作された貴重な盆器です。






    白均釉とも称される釉薬が美しく見事です。






    戦前の作品である上に、時代乗りが良く、釉薬の美しさを損なわい程度の風合いが見事です。
    通常の時代感とは違い、「雨漏手」の様な風情が素晴らしいです。






    一見するとわかりにくいですが、細かく均一に入った貫入が素晴らしく、
    盆器でここまで綺麗な貫入は目にする事はないと言っても過言でないと思います。
    美術品作家として名を残す竹泉であるが故の技前です。










































    「竹泉」の落款があります。






    盆栽界では珍しい共箱になっているのも美術品作家ならではです。






    表書の落款です。






    蓋裏の落款です。






    箱の側面に「蔵番号」があります。






    美術品作家の四代 三浦竹泉 作の数少ない盆器の中でも希少な戦前の作品で、
    釉薬から貫入に至るまで見事な出来栄えで時代の風合いも素晴らしい貴重な盆器です。


四代 ・ 三浦 竹泉 作 「白釉貫入長方」 共箱

販売価格: 150,000円(税込)

宅急便サイズ: 60cm

数量:
お問い合わせ